第41回記念総会・懇親会を開催しました

in ステーションホテル小倉
 

  第41回総会が6月25日(土)、北九州市「ステーションホテル小倉」で18時から開催されました。

 

第41回総会】

 ステーションホテル小倉4階「吉祥の間」で会員102名(委任状545名)
の出席で開会し、冒頭で今年4月に発生しました「熊本・大分県震災」被害者へ1分間の黙祷を捧げました。
 議事に先立つ「中山会長」挨拶では、この一年間の同窓会活動へのご協力に対してのお礼、母校西日本工業大学の近況、そして二年前から取り組んでいます「母校開学50周年記念事業募金」へのご協力のお礼を申し上げました。
 その後、総会議長に「江本 明生」氏(昭和47年土木工学科入学:北九州支部長)が選出され、事務局より平成27年度の活動報告・決算及び監査報告、平成28年度活動案・予算案等例年の議事と改選の役員・評議員そして会則・規程の一部改正が提案され、質疑応答を受けて議事が承認されました。



懇親会

 同ホテル5階「飛翔の間」で懇親会を19時から、来賓・会員・準会員を含めて155名の出席で開催しました。
 「岡」新副会長の開会挨拶で始まり、恒例の「西工大学歌」斉唱、「中山会長」挨拶及び来賓の「鹿田理事長」・「西尾学長」・「角田後援会長」挨拶の後、地元「江本北九州支部長」の乾杯の音頭で楽しい宴の始まりです。
 今年も母校ブラスバンドの「NitBrass」による学歌演奏とBGMで和やかなうちに懇親会が進行し、今年度の還暦会員(昭和50年入学会員)出席者4名へ記念品の贈呈後、熊本・大分県産品を賞品とした抽選会で楽しみました。
 楽しい時間もあっという間に過ぎ、最後は新たに選出された「黒木」副会長の万歳三唱で懇親会を終了しました。
なお、受付及び懇親会会場内で「熊本・大分震災義援金」への協力をお願いし、総額32,790円が集まり、日本赤十字社を通じて被災地に送りました。
 出席された来賓・会員・準会員の皆様、ありがとうございました。
 来年度の第42回総会は、母校開学50周年を記念して「おばせキャンパス」で6月24日に開催致しますので多くの皆様の出席をお待ちしています。 

 今後も母校と「美夜古会」発展のために、そして母校50周年に向けて一層の努力をいたしますので、ご支援・ご協力をお願いします。



 
総会の様子は → こちら
懇親会の様子は → こちら
 
 

UPDATE:2016.07.29